社員メッセージ

若手でも大きな仕事に挑戦できる環境

私はみなさんと同じように就職活動を行い、2012年に新卒で入社しました。入社の決め手は、年齢に関係なく若くてもやる気のある人にはどんどん仕事を任せ、しっかりと評価してくれる環境があると思ったからです。
現在の仕事内容は製品開発の目標期日に向けて、開発・設計から出荷までの製造工程に従って仕事を進めていくことです。具体的には回路図に基づく材料発注、製品の仕様書や取扱説明書など書類関係の作成、納入先工場の現場調査、製品と現場機器との接続ケーブル作成、製品組み立て・調整などがあります。出荷できる段階になると最後に据付調整があり、取引先工場へ行って納入品(製品)を搬入・設置、現場機器との連動確認、お客様立会いの下での総合調整を行い、据付完了です。一年目にも関わらず、一つの製品開発に対してここまで携われる会社はほとんどないと思います。

今は先輩社員のもとで製品開発のサポートを行い、ものづくりの基礎を学んでいます。また仕事を教えてもらう中で、「ものづくりを行う上での困難や苦労」「製品のトラブルを解決した時の達成感「お客様にありがとうと言ってもらえる瞬間の感動」など、上司・先輩達の経験した事を聞いてきました。仕事のエピソードを話す時の上司・先輩たちはとても楽しそうな表情で語るので、本当にやりがいある仕事なんだと感じています。20代でプロジェクトのリーダーとして活躍中の先輩社員も多くいるので、自分も早く一人前になり、若いうちからプロジェクトをメインで動かしていくことが今後の目標です。

戻る